着物買取りラボ TOP > 着物買取に関するQ&A > 買取した着物はどうするの?

買取した着物はどうするの?

考える事する女性
自分が着物を買取してくれるのは非常にありがたいことです。
それがさらに高値がついたとなればいう事がないでしょう。
ですが、実際、自分が不要になった着物、古い着物を買い取りして、その着物はいったいどうするのでしょうか。
 
もちろん、洋服やジーンズなどのような古着同様、そのまま(シミや汚れを綺麗にしてから)リユースするというのもひとつの方法です。
そのため、状態のいい着物、まだ新しい着物、その時の流行にあった着物ほど高く買取してもらえるわけです。
 
また、場合によっては仕立て直してアレンジして売るという方法もあります。
そのため、丈を直せるほどの長さがあると高く買取してもらえる可能性があります。
 
また、着物の中には有名作家、特に人間国宝の作品などもあり、非常に希少価値のあるものもあります。
そういった着物は、市場になかなか出回る事が少なく、コレクターの方などは高値を付けてでも手に入れたいものなのです。
当然、着物だけでなく和装小物のものによっては高く買取してくれるというわけです。
 
また、着物は今や若い人たちにも人気がありますし、外国人にも人気です。
そのため、仕立て直してそういった方々に安く提供するという店もあるのです。
場合によっては、着物の記事を使って、雑貨や小物を作成するというケースもあります。
 
ただ、そういった販売ルートがある買取業者、もしくは着物の価値が分かる査定員でないと、安く買取されてしまう可能性もあるので、買取業者選びは慎重に行わなければいけないのです。


↓まずは無料査定からはじめませんか?↓



このページの先頭へ