着物買取りラボ TOP > 着物買取に関するQ&A > 査定額に納得がいかない場合は断れる?

査定額に納得がいかない場合は断れる?

着物の女性の後姿
着物を買取してもらおうと思った場合、まずはじめに買取業者に売りたい着物を査定してもらうことになります。
そこで査定額に納得がいった場合に売買が成立するというものです。
着物が要らないからいくらでもいいから処分したいと思っている方なら、ある程度どれくらいの査定額でもOKすることでしょう。
 
ですが、大切な着物、高価な着物の場合、やはり査定額に納得がいかないというケースも多々あります。「この着物はそんな安っぽいものじゃない」とわかっていればなおさらでしょう。
では、着物の査定額に納得がいかない場合には断っていいのでしょうか。
 
査定はあくまで査定するだけで、そこで売買契約が成立するわけではありませんから、査定額に納得いかなければきっぱりと断って構いません。
いいづらいかもしれませんが、安い価格で売ってしまって後悔するよりもいいでしょう。
 
ですが、断る際に注意しなければいけない点があります。
それは「査定無料」、「出張査定無料」と謳っている買取業者でも、あくまで売買契約が成立した場合に限るということもあるのです。
 
そのため、断ると出張料や査定料を請求してくるところもあるのです。
また、宅急便などで買取業者に着物を送って査定してもらった場合、断ると返送料はお客様負担、としているところも多々あります。
 
ですので、査定を申し込む際には断った場合の経費などもしっかり確認しておくといいでしょう。
できれば、断ってもお客様の負担が一切ないというところを選ぶようにするといいでしょう。


↓まずは無料査定からはじめませんか?↓



このページの先頭へ